臨時休業のお知らせ

お客様 各位

 大変申し訳ありません。発熱しました。よって本日、ただ今より臨時休業とさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますがどうぞよろしくお願いします。
  

6月4日(土) 夜霧ライブ 中止のお知らせ

明日の土曜日、6月4日に当店で開催予定だった夜霧のライブですが、

出演者の一身上の都合により延期になりました。

楽しみにされていた方には申し訳ありません。

延期期間は未定ですが、年内には実現させたいと思っております。

楽しいライブになること請け合いですので、

開催の時には是非よろしくお願いします。

11時から18時のカフェ営業は通常通り、オープンさせていただきますので

どうかよろしくお願い致します。

ライブ開催のお知らせ #15

先週土曜日のSXQライブは盛況で終わりました。
ありがとうございました。

さて、矢継ぎ早に次回ライブのご案内です。

来週、6月4日(土)に「夜霧」ライブを開催いたします。

夜霧はギターとウッドベースの二人組で、明るく楽しい日本のファンクミュージックを演奏しています。
ファンクミュージックというと、日本では米米CLUBなどがよく知られておりますが、ああいった大編成のバンドではなく、二人きりで、しかもアコースティックベースを使い、アンプ類は最小限しか使わないバンドです。
一体どんな音楽か、言葉では少々伝えづらいのです。

敢えて例を挙げるとするならば、1940年台後半からアメリカの黒人向けに流行した、R&Bの一種であるジャイブミュージックに近い感じがします。
特に楽器編成も全く同じ「スリム&スラム」はかなり近い気がします。

この説明で伝わらない方は、当店に夜霧のCDがありますので、お聞きになりたければリクエストをどうぞ。

なお当日は、ゲストにリマタンゴで当店に一度ご出演されたサックスの広沢リマ哲さんがご出演され、3人編成での演奏になりますので、リマタンゴをお楽しみいただけたお客様にもよろしいかと思います。

夜霧についてもっとお知りになりたい方は、下のリンクをご覧ください。
Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
https://www.facebook.com/funkyYOGIRI/

動画共有サイトYouTubeに2015年1月に入谷/かっぱ橋にある、リマ哲さんが店長のライブハウス「なってるハウス」での演奏がアップされていましたので貼っておきます。



当日の営業につきましては、通常のカフェ営業はいつも通りの18時までです。
ライブの準備のため一旦閉店しまして、19時より改めて開店し、19時半より演奏を始めます。
ライブチャージは投げ銭制、他にワンオーダーをお願いいたします。

皆様のご来店、心よりお待ちします。


 夜霧 guest 広沢リマ哲(sax)
 Live in Cafe FOOTPRINTS
 2016年6月4日(土)
 open 19:00 start 19:30
 投げ銭+ワンオーダー制

本日、5月21日(土) SXQ ライブ 開催です。

いよいよ本日5月21日に開催になりましたSXQライブ。
今回はメンバー紹介の最終回を予定しておりましたが、残念なお知らせをしなければなりません。

5人目に紹介する予定をしておりました木村昌哉さんですですが、残念なことに体調不良のため、今回の演奏はお休みすることになりました。

1人メンバーが減って4人での演奏になりますが、SXQは元々4人組のサキソフォン・カルテットとしてスタートしたグループですので、4人でも演奏をお楽しみいただけると思います。
もちろん5人編成になったのには理由があるわけですから、完全とは言えないかもしれません。
それでも今までご紹介させていただいたように実力派のメンバー揃いですので、お客様をガッカリさせるような演奏にはなりませんからご安心してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SXQ Live at Cafe FOOTPRINTS

2016年5月21日土曜日 OPEN 17:30  START 18:00

ミュージックチャージ 予約1,800円/当日2,000円 + ワンオーダー制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

入場予約につきましては、本日正午までの受付とさせていただきます。
予約は、店頭または電話で受付しております。
ミュージックチャージの支払いは当日入場時精算ですので、お気軽にどうぞ。

SXQ メンバー紹介 第四弾 吉田隆一

5月21日(土)に当店Cafe FOOTPRINTSにて開催する次回ライブの
ご案内としてお送りしておりますSXQメンバーのご紹介。
四回目は、低音部を支える正に重鎮メンバーの吉田隆一さんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

吉田隆一 Yoshida Ryuichi baritone sax

1971年、東京出身。幼児期からピアノ、合唱に親しみ、中学校の吹奏楽部でバリトンサックスを手にする。
91年に都内ジャズライブハウスにて演奏活動を開始。
97年『藤井郷子オーケストラ』『渋さ知らズ』参加。
2000年、『東京中低域』参加(2006年脱退)。
2005年、吉田隆一(bs)後藤篤(tb)スガダイロー(p)によるblacksheep結成。SF+フリージャズを標榜し、主に吉田のオリジナル曲を演奏する。
2008年アルバム『blacksheep/blacksheep』、2011年『blacksheep/2』(doubt music)発表。
2013年、第52回日本SF大会「こいこん」にて招待演奏。
同年『blacksheep/∞-メビウス』(VELVETSUN PRODUCTS)を発表。
後藤篤脱退を受けblacksheep
3D名義で吉田隆一(bs)スガダイロー(p)
石川広行(tp)Tsuneta(cello)によるアコースティック演奏ユニット。
blacksheep 2D名義で吉田隆一、大谷能生、∞羊子ちゃんによるエレクトロ/文芸活動ユニットでの活動を開始。
2014年、blacksheep2D名義でカセットブック『ここがソノラマなら、きみはコバルト』(文筆&漫画:西島大介、酉島伝法、寺尾洋之、水見稜、他/音楽:田中啓文、宮内悠介、他)を発表。
2015年、blacksheep十周年記念アルバム『+ -Beast-』(VELVETSUN PRODUCTS)発表。
2014年7月、新垣隆(作曲家/ピアニスト)の依頼によりジャズ・ラージアンサンブル『黒羊管弦楽団』結成。
2015年、新垣隆とのデュオアルバム『N/Y』(Apollo Sounds)を発表。
アニメ、SFに造詣が深く、雑誌やミニコミ誌等に論考やレビューを発表している。

Webサイトはこちら。
Ryuichi Yoshida Official Web
http://yoshidaryuichi.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SXQ Live at Cafe FOOTPRINTS

2016年5月21日土曜日 OPEN 17:30  START 18:00

ミュージックチャージ 予約1,800円/当日2,000円 + ワンオーダー制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回は最終回で木村昌哉さんです。

SXQ メンバー紹介 第三弾 藤原大輔

5月21日(土)に当店Cafe FOOTPRINTSにて開催する次回ライブの
ご案内としてお送りしておりますSXQメンバーのご紹介。
三回目は、ジャズのみならず、クラブミュージックシーンでも活躍する、
お洒落な藤原大輔さんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
藤原大輔 Fujiwara Daisuke tenor sax

1970年2月21日生まれ。
97年に自身のバンド「phat」を結成。
03年までに2枚のアルバムをBLUE NOTE/東芝EMIよりリリース。
ミニマルテクノに触発されたグルーブと即興的な展開で当時のジャム・バンドのムーブメントにのり活躍した。
この頃からサックスにエフェクターを使用するなどエレクトリックな要素を積極的に導入し注目をあつめる。
04年からエレクトロとインプロビゼーションの融合を追求したソロ・プロジェクトquartzheadシリーズを開始。
ジェフ・ミルズやアンダーグラウンド・レジスタンスといったデトロイト・テクノ・シーンのアーティストとのコラボレーションを経て、3枚のアルバムをBodyElectric/イーストワークスからリリースした。
現在は井野信義(ベース)、外山明(ドラム)とのトリオを中心に、
市野元彦(ギター)の「rabbitoo」や芳垣安洋(ドラム)率いる「Orquesta Libre」、
セネガルのパーカッショニスト、オマール・ゲンデファルによる「afrobegue」など
さまざまなアーティストのグループ、セッションに多数参加。


Webサイトはこちら。
藤原大輔 - fujiwara daisuke musiq activities
http://fujiwaradaisuke.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SXQ Live at Cafe FOOTPRINTS

2016年5月21日土曜日 OPEN 17:30  START 18:00

ミュージックチャージ 予約1,800円/当日2,000円 + ワンオーダー制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回は吉田隆一さんです。

SXQ メンバー紹介 第二弾 立花秀輝

5月21(土)に当店、Cafe FOOTPRINTSにて開催するライブのご案内としてお送りしている
SXQメンバーのご紹介をさせてもらいます。
二回目は、美しく且つ豪快な素晴らしいサウンドを持つアルト・サックスの名手、立花秀輝さんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

立花秀輝 Tachibana Hideki alto sax

1971年東京生まれ。
池田篤氏にサックスの手ほどきを受け、高校卒業後、尚美学園短期大学にてクラシック・サックスを雲井雅人氏に師事。
大学卒業後、武蔵野音楽学院(現廃校)にて仲間とのセッションで現在のスタイルの基礎を築く。
93年渡米。
カンザス州オタワ大学音楽学科を首席で卒業。

97年、帰国し本格的な活動に入る。

2000年、自己バンドであるAAS(元・立花秀輝カルテット)が横浜ジャス・プロムナード・7thコンペティションにて当時最多の4賞(オリジナル作曲賞、ライブハウス賞、横浜市長賞、優秀賞)を同時受賞。
グランプリ不在の中で同等の評価を得、CD制作やジャズ・フェス等の出演を果たす。
その後、板橋文夫ジャズ・オーケストラ、福村博グループを経て2002年に渋さ知らズ・オーケストラでの演奏を開始。
日本国内ツアーやフェスティバルのみならず、2005年から同バンドの海外ツアーに参加。
数々のフェスティバルやライブハウスへの出演を果たす。

また、2008年松本健一率いるSXQsaxquintetのメンバーとしてロシア&リトアニア・ツアー、2012年渋さ知らズのリーダーでありべーシストの不破大輔率いるFUWAWORKSのメンバーとしてリトアニア&ロシア・ツアーにも参加する等、精力的に活動している。

現在は自己のバンドAAS(アァス)の他、不破大輔とのデュオ、立花秀輝カルテット(板橋文夫、池田芳夫、小山彰太)、林栄一とのツイン・アルト・セッションを主催する傍らベテラン勢から若手まで多くのセッションやレコーディングを手がける。
代表作としてAAS(アァス)「Song4 Beasts」「Lebenslauf」「Live!!AAS」、
立花x不破デュオ「〇」、
立花秀輝カルテット「Unlimited Standard」。

Webサイトはこちら。
Hideki Tachibana
http://banaltosax.blog.fc2.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SXQ Live at Cafe FOOTPRINTS

2016年5月21日土曜日 OPEN 17:30  START 18:00

ミュージックチャージ 予約1,800円/当日2,000円 + ワンオーダー制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回は藤原大輔さんです。

SXQ メンバー紹介 第一弾 松本健一さん

前回に続きまして、今月21日土曜日の夜に開催いたしますSXQライブについてのお話。

前回の記事でSXQをスーパーグループだと書きましたが、各メンバーが普段どのような活動をしているミュージシャンなのかご存知でしょうか?

それぞれがご自身でお書きになった自己紹介文を頂きましたので、これから一人ずつ5回に分けてお伝えしてまいります。

先ずはリーダーであり、当店にも過去2回ご出演いただいている松本健一さんからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本健一 Matsumoto Kenichi soprano sax

1964年6月15日長崎県生まれ。即興や特殊奏法を中心に探求するクレージ
ーサックス奏者。
尺八、フルートも演奏。

80年代後半より都内ライブハウスで演奏を始め、現在はギターの福島久雄との「漂流(さすらい)duoライブ」、個性派サックス奏者5人による「SXQサックスクインテット」、ソロや即興演奏のセッションで活動中。
他、ハイタイドハリスブルースバンド、アーバンサックス日本公演、アケタオーケストラ、オリジナルラヴ、藤井郷子オーケストラ、ソボブキ、ニーノトリンカ、高橋徹也、東京中低域、三角みづ紀、ギャランティーク和恵、world's
end girlfriend、江村夏樹コンサート、武久源造九次源、など多方面に参加。

現在、神保町試聴室において即興シリーズ「松研」、入谷なってるハウスにおける即興演奏ワークショップ「新・即興の日」を毎月開催している。

2004 年に栃木県宇都宮市の大谷石地下採掘場跡・大谷資料館で行われた「hypogeous sound
02」において管楽器即興トリオ「diver」で演奏、年刊誌「Improvised Music from Japan 2005」付属 CD
に収録された。
2005 年即興演奏トリオ「パワートリオ」(つのだ健ds かわいしのぶbass)の CD「Borders」(JMCK-1019)をリリース。

Peter Brotzman,Michael Braam,Wilbert de Jorde, Michael
Vatcher,Toristan Honsinger,Ab Baars,Ig Hennaman らと共演。
2006年、東京中低域でLondon Jazz Festival に参加。 2008年秋に「SXQ sax quintet」 でロシア・リトアニアツアー。


Webサイトはこちら。

松本健一ホームページ
http://www.geocities.jp/takuhatsu/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SXQ Live at Cafe FOOTPRINTS

2016年5月21日土曜日 OPEN 17:30  START 18:00

ミュージックチャージ 予約1,800円/当日2,000円 + ワンオーダー制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回は立花秀輝さんです。

ライブ開催のお知らせ #14

今月後半の2016年5月21日土曜日に当店cafe FOOTPRINTSにて
第14回目となるライブを開催いたします。

出演者はサックスだけ5人のグループ、「SXQ」です。

当店には漂流デュオで2回ご出演いただいている松本健一さん率いる
スーパーグループです。

SXQは東京都内を中心に活動をしておりますが、
過去にはロシア横断ツアーも行い、各地のジャズ祭で大盛況でした。
またメンバーは、それぞれのリーダーバンド他で多彩な活躍をしている、
識者には著名な演奏家ばかりです。

普段当店のライブでは多少のアンプ類を使用して
演奏をしていただいておりますが、今回はノーPA。
店内での自然な響き、本当のアコースティックサウンドでお聴きいただきます。

通常のライブは19時開店、19時半演奏スタートで行っておりますが、
今回はメンバーの都合により少々早めの開始になります。
17時半時開店、18時演奏スタートですのでご注意ください。

料金はミュージックチャージの2,000円とワンオーダーでお願いしますが、
事前にご予約いただければミュージックチャージを1,800円にいたしますので、
ぜひご予約をどうぞ。
お支払いは当日精算になりますのでお気軽に。
ご予約は当店店頭、またはお電話でも受付いたします。

最後に、動画共有サイトYouTubeに2009年新宿ピットインでのライブ映像がありましたので貼っておきます。
ご興味有る方はご覧ください。



尚、当日は通常メニューの他にビールやウイスキー、ワイン等のアルコールを
ご用意させていただきます。

フードメニューはミックスナッツ、レーズンバターのみのご用意となりますので
ご了承ください。

お帰りの際は、お声をかけていただければ運転代行も手配いたしますので、
どうかごゆっくりおくつろぎください。

尚、ライブ当日の昼間の営業は11時オープン、15時30分ラストオーダー、
16時閉店とさせていただきますのでご了承下さい。

皆様のご来店、心よりお待ち致します。

本日はブルースマン 馬場孝幸さんのライブ開催日です

本日4月27日(水)は先日お知らせしたライブ開催日です。

出演は馬場孝幸さん。

開場時間は19時、開演は19時30分です。

入場無料で投げ銭制となります。

尚、最低ワンオーダーをお願いさせていただきます。

馬場さんが演奏する渋いギター弾語りのブルースを、ぜひたくさんの方々と

楽しみたいと思います。

皆様のご来店、お待ち致します。

問い合わせ
Cafe FOOTPRINTS
Tel.0287-78-6686

ライブ開催のお知らせ #13

皆様、こんにちは。

4月27日(水)、当店Cafe FOOTPRINTSにて

第13回目となるライブイベントを開催いたします。 
 
出演は馬場孝幸(BABA TAKAYUKI)さん。

画像


馬場さんは1974年、エレックレコードからデビュー。その後ビクター、

東芝EMIよりアルバムをリリース。

同時にアーティストに楽曲提供を開始。

1993年からは映画音楽も担当。現在、東京多摩川のスタジオにて

音楽制作のほかシンガーソングライターの育成にも取り込んでいます。

そして2005年3月にはライブハウス”Live Garage 秋田犬”を創業しました。

馬場さんのリリースされたアルバムを2枚聞かせていただきましたが、

気だるくブルージーな雰囲気に満ちた、とても味のある音楽です。

アニメ”キャプテン翼”のエンディングテーマ、沖田浩之が歌う”冬のライオン”も

馬場さんの作曲だったと気づいた時は、驚きでした。

  https://www.youtube.com/watch?v=M5U-QO5fw1I

19時開場、19時30分開演で入場料無料、最低ワンオーダー制とさせていただき

ます。

カウンターの上に投銭箱を設置させていただきますので

出演のミュージシャンにお客様のお気持ちを入れてあげてください。

尚、当日は通常メニューの他にビールやウイスキー、ワイン等のアルコールを

ご用意させていただきます。

フードメニューはミックスナッツ、レーズンバターのみのご用意となりますので

ご了承ください。

お帰りの際は、お声をかけていただければ運転代行も手配いたしますので、

どうかごゆっくりおくつろぎください。

尚、馬場さんは4月26日(火)には同じ那須高原にあるFranklin's Cafeでも

ライブを行います。 http://www.franklins-cafe.com/

時間のある方は是非、フランクリンズ・カフェさんの方にも足を運んでくださいね。

当日は僕もお手伝いさせていただきに、フランクリンさんにおじゃまします。

皆様のご来店、心よりお待ち致します。

年末年始営業日のお知らせ

2015年

 12月29日(火) 定休日

 12月30日(水) 営業日

 12月31日(木) 営業日

2016年

 1月1日(金)   休業日

 1月2日(土)   営業日

 1月3日(日)   営業日

 1月4日(月)   営業日

 1月5日(火)   定休日


1月6日(水)以降 通常どうりの営業となります。  

皆様のご来店、心よりお待ち致します。

ライブ開催のお知らせ #12

皆様、こんにちは。

11月7日(土)、当店Cafe FOOTPRINTSにて

第12回目となるライブイベントを開催いたします。 
 
題して”漂流(さすらい)duoライブ”。

出演は音楽活動を通して即興や特殊奏法を探求する

クレイジーサックス奏者の松本健一さんと

ノスタルジックなジプシースウィングからモダンジャズ、

フリー、民族音楽等の境界を超えた

インプロヴァイズド・ミュージックを目指す

ギターの福島久雄さんのお二人です。


19時開場、19時30分開演で入場料無料、最低ワンオーダー制とさせていただき

ます。

カウンターの上に投銭箱を設置させていただきますので

出演のミュージシャンの方々にお客様のお気持ちを入れてあげてください。

尚、当日は通常メニューの他にビールやウイスキー、ワイン等のアルコールを

ご用意させていただきます。

フードメニューはミックスナッツ、レーズンバターのみのご用意となりますので

ご了承ください。

お帰りの際は、お声をかけていただければ運転代行も手配いたしますので、

どうかごゆっくりおくつろぎください。

皆様のご来店、心よりお待ち致します。

ライブ開催のお知らせ #11

皆様、こんにちは。

10月31日(土)、当店Cafe FOOTPRINTSにて

第11回目となるライブイベントを開催いたします。

タイトルは”泉邦宏 ライブ in 那須”。

泉邦宏さんは、イギリスのグラストンベリー・フェスやドイツのメールス・フェス、

日本のフジロック・フェス等、数多くの野外フェスに出演している実力者。

当日はサックスや尺八、ボーカルと打楽器の要塞にかこまれた

泉さんのソロパフォーマンスを、ぜひみんなで楽しみましょう。

泉さんのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/izumix555/

19時開場、19時30分開演で入場料無料、最低ワンオーダー制とさせていただき

ます。

カウンターの上に投銭箱を設置させていただきますので

出演のミュージシャンにお客様のお気持ちを入れてあげてください。

尚、当日は通常メニューの他にビールやウイスキー、ワイン等のアルコールを

ご用意させていただきます。

フードメニューはミックスナッツ、レーズンバターのみのご用意となりますので

ご了承ください。

お帰りの際は、お声をかけていただければ運転代行も手配いたしますので、

どうかごゆっくりおくつろぎください。

皆様のご来店、心よりお待ち致します。

9月22日(火)、営業しています

今日は火曜日で本来は定休日なのですが、

シルバーウィークだし、天気もよく気持ちのいい日和なので

本日、Cafe FOOTPRINTS営業しています。

通常とは嗜好を変えて、ジャズ以外の音楽も流しながら

お客様と1日を過ごしたいと思います。

皆様のご来店心よりお待ち致します。

失礼します。

営業時間変更のお知らせ

7月25日(土)、

都合により14時00分、開店とさせていただきます。

翌日以降は、通常どうり営業いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承お願いします。

失礼致します。

営業時間変更のお知らせ

6月4日(木)、

都合により14時00分、開店とさせていただきます。

翌日以降は、通常どうり営業いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承お願いします。

失礼致します。